「2014年03月」の記事

接遇・マナー研修会

2014年3月31日 / 講習等

無量荘で接遇・マナー研修会が開催されます。

現在、介護事業は需要が供給を上回る関係から、サービスの質に疑問を呈する対応が見過ごされていないでしょうか?

そこで今回の研修を通して原点に立ち返り、新たな気持ちで業務に取り組むべく研鑚されるのはいかがでしょうか!!

主催:NPO法人福聚会 無量荘

日時:平成26年4月14日(月)  18時30分~20時30分

場所:鹿沼市情報センター 子育て情報室A(鹿沼市文化橋町1982-18)

お申し込み:板荷デイサービス無量荘   担当 大垣

電話番号0289-64-8371   FAX番号0289-64-8372

申込詳細は、添付のチラシを参照下さい。[HK]

接遇についての研修会チラシ

 

 

 

紅茶の入れ方ゴールデンルール

2014年3月28日 / 豆知識

ホームのお年寄りも、昔は緑茶が好きだったと言うが、緑茶より甘い物や味の濃い物を好むように変化しています。

苦みのない美味しい紅茶を入れられれば、脳が活性化して話も弾むことが期待できます。

 

このたびNHKのasaichiで、美味しい紅茶の入れ方が紹介されました。

茶葉のジャンピングを起こすことで、苦みの少ない香りの良い美味しい紅茶になります。

 

ジャンピングを起こすには、茶葉に水道水を95度に沸かしたお湯を注ぐことがポイントです。

95度以上  お湯の酸素量が低く、茶葉が沈んでしまう。

95度未満  お湯の酸素量が多く、茶葉が浮いてしまう。

95度    お湯に適度な酸素を含み、ポット内で茶葉が上下に循環して旨味を引き出す。

 

95度の目安? 泡がポコポコ多く出始めた頃。DSCN7410小

 

なぜ水道水? ペットボトルの水は、水道水より酸素量が少ない。

 

ティーパックの場合は、ポットに95度のお湯を入れておいて、後からティーパックを入れる事でジャンピングが起きるそうです。[HK]

 

 

NHK放送受信料免除

2014年3月10日 / お知らせ

老人福祉法に規定する認知症対応型共同生活介護事業を行う施設に設置されたテレビ(職員用は除く)及び、入居者が持ち込まれたテレビは、NHK放送受信料が全額免除となります。[HK]

 

詳細は、NHK放送受信料の免除基準、免除申請手続きは、HNKのホームページを参照下さい。

http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/taikei-henkou.html

NHKふれあいセンター 0120-151515(フリーダイヤル)

フランス生れの認知症ケア(ユマニチュード)

2014年3月5日 / お知らせ

NHKのクローズアップ現代で放映されたユマニチュード。
「見つめる」「話しかける」「触れる」「立つ」を基本に、BPSDを改善する手法が紹介されました。[HK]

TOPへ戻る